任意整理

契約事務手数料:1万5,000円(税抜)

着手金:1社につき2万5,000円(税抜)

成功報酬:無し

※減額報酬も無し…当事務所の特徴

(=正しい利息に引き直して計算すると、債務額が減額する場合があります。この場合でも、いただくのは着手金のみで結構です。ただし、過払い金を回収した場合は別)

  • 基本料金を含む全ての料金について、月額5,000円からの分割払いが可能です。
  • 過払い金の回収が見込める場合は、ご依頼者から直接お支払いしていただかなくて済む場合もあります。
  • 1社だけで元金が140万円を超える場合、司法書士は代理人としてその債権者とは交渉することができません。ご依頼者様ご自身で交渉・和解をしていただくか、弁護士さんへ依頼をし直していただくこととなります。(お付き合いのある弁護士さんのご紹介も可能です。)

 

 (例)

  1. A社の借入残高100万円が、任意整理をしたことにより50万円に減少した場合
    報酬総額⇒4万4,000円
    (内訳:契約事務手数料1万6,500円+着手金2万7,500円)
  2. A社の借入残高10万円が、任意整理をしたことにより0になり、逆に20万円の過払い金が発生。訴訟によらないで回収した場合
    報酬総額⇒8万8,000円

    (内訳:契約事務手数料1万6,500円+基本料金2万7,500円+過払金報酬4万4,000円)
    報酬精算後のご依頼者様への返金額⇒11万2,000円  
   
▲このページのトップに戻る