Q.家族に内緒でできますか?

A.同居している家族には話しておくべきです。
個人再生を申立てても裁判所から家族に連絡がいくことはありませんので、別居している家族にばれることはまずないといえます。

一方で、同居の家族の場合、裁判所から申立書に添付する書類として同居の家族の収入を証する書面等を要求される場合がありますし、裁判所から依頼者様宛に郵便が届きますので、内緒で個人再生手続ができるかどうかは難しいといえます。
無理に隠して後からバレるというよりも、事前に話をして家族の協力を得られるのが一番よいのではないでしょうか。

▲このページのトップに戻る