Q.業者からの取立ては止まりますか?

A.基本的に、取立ては止まります。
貸金業規制法に関するガイドラインにより、貸金業者は、『裁判手続きをとった旨の通知を受けた後に正当な事由なく債務者に支払に請求をしてはならない』と定められています
司法書士に依頼される場合、直ちに受任通知書を送付しますので、原則的に裁判所に申立てる前の段階で請求は全て止まることになります。
▲このページのトップに戻る