自宅や車は没収される?

A.ローン返済中であるかどうか、また選択する債務整理方法により違ってきます。

 

(1)ローン返済中の場合

個人再生や自己破産では、一部の債権者を除いて処理することができませんので、ローン中であればそのローン会社も含めて処理する必要があります。そして、ローンの支払いが終わっていない車の所有権はローン会社にあるのが通常ですし、自宅にしても抵当権などがつけられているのが通常です。ですから、自宅や車は基本的に引き上げられます。ただし、個人再生では自宅を残せる場合もあります。

どうしてもローン中の自宅、車を残したいという場合は、任意整理を選択して、そのローンを債務整理の対象から外すようにします。

 

(2)代金を払い終わっている場合

ローン(つまり代金)を支払い終わっている場合には、完全に所有権はご本人様のものになります。 

個人再生や任意整理では、基本的に所有財産は維持できますので、そのまま持っていることができます。

自己破産では、自宅が持家である場合には競売されてしまいますが、車は一定の年数を経過したものであればそのまま持っていることができます。

▲このページのトップに戻る